2007年10月05日

惜しみなく人をほめよう

人からほめられて、嫌がる人はまずいない。

でも、ほめられるより
こちらが人をほめたり賞賛することは、
それ以上のしあわせかもしれない。

自己中な人は、そこのところが逆になってしまう。

せちがらい現代社会では、人間関係もややこしいから、
ついつい誰かをけなし、批判し、悪口のひとつもいいたくなる。

たしかに、スッキリするけど、
どんなに悪口を上手にいったところで、
自分の品性を高めることなど、ありえないわけで・・。

それなら、なるべく人の長所、美点
を見付けることに努めたいものです。

美点だけを見付けるのは、
ある意味、心の才能かもしれませんが、
才能だって磨かないと、錆びちゃいます。

人のことを、どんなにほめても、
「ほめ過ぎ税」なんて税金はかかりませんしね わーい(嬉しい顔)

「ほめ惜しみ」は、もったいない!


最後まで読んでくれてありがとう♪
ポチッと応援してくれると、あんばいイイ〜 \(^o^)/
     ↓
人気blogランキングへ

ラベル:賞賛 ほめ上手
posted by あんばいe at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。